女の人

美容皮膚科の最新技術|肌トラブルを徹底的に改善

低リスク低料金のプチ整形

beautiful girl

人気のメニュー

美容皮膚科クリニックは、皮膚の疾患を治療してくれる一般皮膚科よりもワンランク上の美肌治療ができることで知られています。美容外科の美容整形とは違い、メスを使わずにレーザーなどでしわやしみをとったり、注入法によってプチ整形をしたりできます。もっとも最近では美容外科でも美容皮膚科のようにメスを使わない施術が中心となってきています。切開をしないので傷あとが残らない、ダウンタイムがほとんどない、体に負担がかからない、低料金でできる、というのが美容皮膚科の施術の魅力です。ヒアルロン酸注入は、肌のリフトアップやプチ整形などができる注入法です。ヒアルロン酸で肌のしわ・たるみを解消し、ハリと弾力を出すことができます。ヒアルロン酸でバストアップもできます。通常の豊胸手術よりも簡単にできるので人気です。ケミカルピーリングやビタミンCイオン導入法、プラセンタ注射、脂肪溶解注射なども美容皮膚科で人気のメニューです。プラセンタ注射には若返り効果、美肌・美髪効果があります。

治療でかかる費用

沢山ある美容皮膚科クリニックですが、それぞれの病院で治療メニューや治療料金が異なります。利用するにあたって知っておいたほうがいいのが、治療料金の相場です。一般皮膚科は保険治療ができますが、美容皮膚科は自由診療が基本です。自由診療なのでクリニックごとにまったく治療料金が違いますが、ある程度相場というのがあります。まず初診料として1,000円〜3,500円ほど必要になります。再診料は500円〜1,500円ほどが一般的です。レーザーを使ったほくろ取りであれば、3ミリ以内のほくろであれば5,000円前後が相場です。3ミリ以上になると6,000円以上します。中にはほくろを三つ以上まとめて取ると割引きになるクリニックもあります。ヒアルロン酸注入は、しわの改善なら0.5ccで3万円〜6万円ほどです。注射一本あたり5万円ほどで、法令線を消す場合は10万円ほどするのが一般的です。目の下のくぼみなら両方で5万円、バストアップなら両胸で20万円〜40万円が相場です。